お役立ち情報
ポイント5倍キャンペーン
コンシェルジュ
簡単無料の会員登録
簡単無料の会員登録
お得に試せる!クーポンももらえる!モニターキャンペーン実施中
アウトレットセール
代理店さんいらっしゃーい
海外発送
コスメジタンフェイスブックはこちら

あなたにぴったりのスキンケアは?

あなたにぴったりのメイクは?

賢いお買い物術
ポイント制度とは
友達を紹介すると!ブログで商品を紹介すると!レヴューを書くと!クーポンがもらえる!!
ログインにこまったら
美容偏差値が上がる! コスメジタン通信
  • 初めてのお客様へ
  • リピート購入のお客様へ
  • カートを見る
お問い合わせ
0120-71-4076

【目元ケアで若々しく!睡眠の質もアップ】

みなさまこんにちは!
今日は目元まわりのお手入れのお話しです。

目の周りの皮膚は、他の部分よりも薄くデリケート。
その薄さはわずか0.1mm程度、卵の薄皮くらいと言われています。
薄い分、乾燥しやすくシワにもなりやすい部分です。

おやすみ前には、ぜひ目元のマッサージをしてみてください。
目の周りには、ドーナツのようにぐるりと囲んでいる「眼輪筋」という筋肉があり、
パソコンやスマホの使用などにより、
ほとんどの人が凝り固まっていると言われている筋肉なので、
優しくほぐしてあげるイメージでマッサージしてくださいね。

目元をマッサージなどで温めてあげると全身が温まり
睡眠の質も良くなるそうですよ♪
ぜひお試しになってくださいね。

図1

 

 

 

 

★コスメジタンおすすめアイケア商品★
マジカメンテ 薬用アイロールオン

【クレソンで美味しくデトックス】

みなさまこんにちは!
新年度が始まりました。
何かと楽しいイベントが続く春は
ついつい美味しいものを食べすぎてしまいますよね。

旬のクレソンを食べて美味しくデトックスはいかがですか?

クレソンの旬は3~5月です。
料理の脇役が多いクレソンですが、実はデトックス効果が高いのです。
肝臓をきれいにしたり、血液浄化作用があると言われています。
日本人は塩分(ナトリウム)を取りすぎる傾向がありますが、
クレソンにはその余分な塩分を排出するカリウムが豊富に含まれています。
血液をサラサラに保ち、むくみなども解消にしてくれますよ。

お鍋などにすれば、一度にたくさん食べられるのでオススメです。
ぜひ取り入れてみてくださいね。

imagesSE0MIHB6

肌老化の原因の7割が紫外線!?

みなさまこんにちは!
最近は暖かい日も増えて、桜のつぼみも膨らんできました。
春が近づいてきてウキウキしますね♪

さて今日は、紫外線のUV-AとUV-Bの違いについて
お話してみたいと思います。

20150325












★UV-Aは、波長が長く皮膚の奥にまで届く★
恐ろしいですね!このUV-Aは真皮層にも届いてコラーゲンを破壊するのです!
気づかないうちに肌が黒くなっていたり
シミ・シワ・たるみの原因となります!
お部屋の中にいても、窓ガラスを通して入ってくるので要注意です。

★UV-Bは肌に届くと赤く炎症を起こす★
夏、海などに行って日焼けをすると肌が赤くヒリヒリとなりますよね。
これはUV-Bが引き起こす「サンバーン」という現象です。
エネルギーが強く肌表面の細胞を傷つけたり炎症を起こします。
紫外線による光老化は、肌の老化現象の7割を占めるそうです!
毎日しっかりUVブロックして、若々しい印象を保ちましょう♪

コスメジタンおすすめUVケア商品
・薬用カラーコントローラーUV37
・ブランマージュ薬用ホワイトニングパウダーUV50

朝の洗顔、していますか?

みなさまこんにちは!
最近は暖かい日も増えて、桜のつぼみも膨らんできました。
春が近づいてきてウキウキしますね♪

さて今日は、朝の洗顔についてお話してみたいと思います。
毎朝、しっかり洗顔していますか?
私自身は、昔は毎朝洗顔していましたが、
肌の老化が気になりだしてからは皮脂を落としすぎてもいけないと思い、
朝の洗顔を止めていました。
でも寝ている間に皮脂が分泌されて、朝起きると顔がテカテカしているんですよね。
このままメイクしてもきれいに乗らないし
水洗いだけでは皮脂がきれいに落ちないし…と困っていました。

20150320

 

 

 

 

 

この問題を解決してくれたのが「美さを 発酵美容クレンジング」です!
朝は何かと忙しいので洗顔する時間はないけれど
美さを 発酵美容クレンジング」をコットンに取り

ササっとふき取るだけで皮脂汚れもすっきり取れ、

しかもうるおいまで与えてくれるので
そのままメイクも出来ちゃうんですよ!
発酵美容エキスの力って本当にすごいです!!

夜のメイク落としにももちろんオススメですが、
朝の洗顔がわりに使うのもとってもオススメです!
ぜひ使ってみてくださいね♪

美さを 発酵美容クレンジング

いちごの美肌効果って?

皆さまこんにちは。
いちごが美味しい季節ですね。私も娘と毎日のように食べています。
こんなに毎日いちごを食べているんだから、
いちごに美肌効果があれば一石二鳥なんだけど…と思い
ちょっと調べてみました!(ラクしてキレイになりたいズボラ主婦です…笑)
すると、意外と美肌効果があることがわかりましたよ♪

★ビタミンCが豊富!
ビタミンCは美肌にとって大切な成分。
コラーゲンを生み出したり、メラニンの生成を抑えてくれたりします。
いちごを7粒以上食べれば、1日に必要なビタミンCが補給できるそうですよ!

★食物繊維も!
食物繊維が含まれているので、腸の働きを活発にしてくれます。便秘予防になります!

★女性に嬉しい葉酸が豊富!
葉酸は、特に妊娠初期に重要な成分であることは有名ですが、
実はターンオーバーを促進してくれる働きがあるので、
美肌づくりのためにも積極的に摂取した方が良いそうです。

美味しくてこんなに美肌に良いイチゴ、
旬は1~5月と長いので、まだまだたくさん食べられそうです!
皆さまも積極的に取り入れて美肌を目指してみてくださいね♪

imagesMHH801JE

1年の紫外線量、知っていますか?!

皆さまこんにちは。
3月に入り春の足音が聞こえてきました。
卒園・卒業式、春休みにお花見などイベントも色々とあるこの季節、
お肌のためにちょっと気にして欲しいのが、紫外線です。

グラフ

 

 

 

 

1年の中で最も紫外線量が増えるのは7・8月ですが、
それ以外にも気を付ける時期があります。
それが3月です。
今の時期、まだまだ寒い日もありますし、曇っていたりすると
あまり紫外線のことは気にならないかもしれません。
でも、このグラフを見てもわかる通り、
2月からぐっと紫外線が増えるのが3月。
そして、曇りの日でも紫外線はしっかり地上に届いています。

まだ寒いからといって油断せず、しっかりとUVケアしてくださいね!

コスメジタンおすすめUVケア商品
★ブランマージュ薬用ホワイトニングパウダーUV50
★薬用カラーコントローラUV37

簡単!たるみ防止エクササイズ!

【簡単!顔エクササイズ】

みなさまこんにちは。
突然ですが、一番の肌悩みはなんですか?
私はズバリ「たるみ」です!
ある調査では40代の肌悩み第1位が「たるみ」だそうですが、
30代半ばの私も2度の出産、下を向きながらの授乳が続き、
「たるみ」が最も気になる肌悩みとなってしまいました。

そこで最近実践している顔のエクササイズをご紹介します!

まず、舌を上唇と前歯の間に挿入します。
そこから口を閉じたまま、舌を左右10回ずつゆっくり回転させます。
この時同時に目も同じ方向にぐるぐると回転させます。
たったこれだけですが、ゆっくり行うと意外とキツいんです。

朝、メイク前のスキンケアが浸透するのを待つ間に出来ますし、
寝起きのむくみが取れてスッキリ顔色もよくなりますので、ぜひお試しくださいね♪

図2

女性が化粧にかけている時間は平均13.6分

興味深い「メイク」「スキンケア」についての実態調査記事を発見!
みなさまもぜひご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポーラ・オルビスホールディングスが運営するポーラ文化研究所はこのほど、
「女性の化粧行動・意識に関する実態調査2014」を発表した。

同調査は、2007年に開始して以来、今回が10回目となる。

対象は首都圏に居住する15歳から64歳の女性。5月21日から29日にかけてインターネット調査で実施、
5歳刻みの世代で各150人、合計1,500人のサンプルを得た。

○スキンケアは日常的行為

「スキンケアの重要度」を調査したところ、
「重要」が87%、「重要ではない」が13%という結果になった。

「スキンケアの目的」については、「潤いを与える」が59%で最も高くなった。
ほか「ハリ・弾力を与える」、「紫外線から守る」、「肌をきれいにする」、
「肌を健康にする」、「老化を防ぐ」が上位となった。

「スキンケアの頻度」は、「毎日」が57%、「ほぼ毎日」が24%という結果となった。

「よく使われるスキンケアアイテム」は上位が、
洗顔料(95%)、化粧水(92%)、クレンジング(81%)、日焼け止め(77%)となった。

「行っているスキンケアへの評価」は、「十分+過不足なく適当」が39%、「やや足りない+足りない」が46%だった。

また、スキンケアに月7,500円以上投資している人は、「十分+過不足なく適当」が52%で、
月2,000円未満の人は、「十分+過不足なく適当」が37%という結果となった。

○日常的にメークは約6割

「メークの重要度」を調査した。
「ベースメーク」は、重要が77%、重要ではないが23%。
「ポイントメーク」は、重要が69%、重要ではないが31%。
「ベースメーク・ポイントメーク共に重要」が66%という結果になった。

「メークを行う頻度」を調査した。
その結果「毎日」が23%、「ほぼ毎日」が35%で、約6割が日常的にメークをしている結果となった。

「1日のはじめのメーク時間」を調べたところ、平均は13.6分となった。
2009年は15.0分、2011年は14.4分で、年々時間が短くなる傾向が見られた。

「よく使われるメークアイテム」は、
ファンデーションが81%、口紅が75%、アイシャドーが74%、アイブローが71%、チークカラーが70%となった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この調査記事を読んで、自分のことを振り返ってみました・・・。
昔は30分ほどかけてメイクしてましたが、今はメイクにかける時間=15分程度と約半分。

時代の変化とともに商品がよくなったのか?私の腕があがったのか?
いずれにしても時短で!簡単に!キレイになれることがベストですね!


年齢による毛穴悩みの意識調査

今回は、毛穴の悩みについてのアンケートをご紹介したいと思います。【回答者 20代~60代女性】

20代~60代女性へのアンケート調査の結果では、
自分の毛穴が気になる人は、なんと83%もいるようです。

また、その悩みは黒ずみや角栓、開きや大きさ、形が縦長になるなど様々なようです。

【20代~60代の女性300名を対象にした毛穴に対する意識調査】

★年代別の毛穴の悩み

20代:毛穴のつまり、毛穴の黒ずみ
30代:毛穴のつまり、毛穴の開き
40代:毛穴の開き、毛穴の大きさ
50代以降:毛穴の大きさ、毛穴のつまり

★毛穴が気になる部位はどこか?

20代は鼻の周りが中心
30代は鼻と頬の両方の部分
40代以降は頬中心

★実際に、毛穴の形状を観察して分析をした結果

20代と比較して40代になると、顔全体の毛穴の開きが大きくなり
毛穴の数も増える傾向が確認されました。

コスメジタンでは、毛穴クレンジング毛穴パックなども
取り揃えていますので、どうぞチェックをしてみてください。

毛穴クレンジングは、毛穴の汚れ落としに大きな特徴があり、
毛穴パックは、既に開いている毛穴にすぐれた効果があります。

毛穴クレンジング

毛穴パック

クレンジングと毛穴コラム②

今回は、
前回の続きで、さまざまな毛穴悩みに対するケアの方法をお話しします。

まずは、「毛穴の開き」悩みについてです。
この症状が起こる理由は以下の2つでしたね。
①皮脂の過剰分泌
②インナードライ
いずれにしても皮脂が過剰に分泌することには間違いはないのですが、
ケアの方法はそれぞれで少し異なります。

①皮脂の過剰分泌
1)毛穴に汚れを残さないクレンジングや洗顔を心掛ける
  ※洗浄力と潤いバランスがある商品を選ぶこと
  ※このケアを怠ると、ニキビの原因にもなりますので注意しましょう。
2)あぶら取り紙や、皮脂オフシートでこまめに皮脂を取り去る。
3)また体質改善も、とても大切です。
油っぽいものや刺激物の摂りすぎがタブーであることはもちろんのこと、
それ以上に気をつけたいのが糖質の過剰摂取です。 炭水化物やお菓子、ジュースが
皮脂の材料になって皮脂量を増加させているケースも
実はとっても多いのです。
4)それから、ストレスや睡眠不足でも皮脂が増加することが確認されていますので、
この点にも十分注意をしましょう。

②インナードライ
前回インナードライの原因は、お肌の乾燥である説明をしました。
この場合には、対策&改善法のポイントは、①の皮脂の分泌過剰対策とは異なり、
徹底に肌の乾燥対策をする事が大切です。

1)皮脂を取り去りすぎない
先ずあぶら取り紙やシートなどで皮脂をふき取ったり、洗浄力だけを考えたクレンジング剤や
洗顔料を使わないことを意識してください。
⇒このような行動は、肌表面の渇きを促すことにつながるので、より皮脂の分泌が活発になる
恐れがあります。ですから十分注意しましょう。

2)正しい乾燥対策をおこなう

1.洗顔料に、洗浄力と保湿感のバランスある商品を選ぶ。
※毛穴の奥まで入り込める粒子の細かさが大切
※肌を強く擦らなくても汚れが落ちる洗浄力が大切


2.洗顔の際の水温を体温に近い35度前後のぬるま湯にする。
※肌刺激を与えない。

3.クレンジングしやすいメイクやメイク商品に変える

4.肌に水分をたっぷり補給する。

5.適度な油膜で肌を覆うことにより、水分の蒸散をふせぐ。


6.できるだけストレスのない生活を送り、十分な睡眠をとるように心がけましょう。

次回は、毛穴の角栓詰まりと黒ずみケアについてお話しします。



【コスメジタン商品をおススメ】
上記説明で、赤文字部分に関連するコスメジタン商品をご紹介します。

①洗浄力と潤いバランスがある商品を選ぶこと
毛穴の奥まで入り込める粒子の細かさが大切
肌を強く擦らなくても汚れが落ちる洗浄力が大切


⇒このポイントでおススメなのは、「美さを 発酵美容クレンジング」です。
美さを 発酵美容クレンジングは、95%が美容液のふき取りクレンジングです。
発酵により粒子が細かくなった洗浄成分や、微粒子のアミノ酸系洗浄成分が、毛穴のすみずみにまで入り込み汚れを取り去るので、肌を強くこすらなくてもしっかり汚れが落ちます。
また発酵により微細化されたコメや豆乳、ヨーグルトなどの発酵エキスが、肌を十分に潤すので、
使った後の肌がもっちりと潤います。(ノンオイル処方)


②クレンジングしやすいメイクやメイク商品に変える

⇒このポイントでおススメなのは、「ブランマージュ 薬用ホワイトニングパウダーUV50」です。
ブランマージュ薬用ホワイトニングパウダーUV50は、微粒子のUVパウダー配合で、
紫外線をしっかりとカットするだけでなく、別名「毛穴美人パウダー」と呼ばれるほど、
毛穴を自然にカバー。くすんだ肌もワントーン明るくします。
フォーマルなお出かけでなければ、これだけでファンデとして十分な働きをします。
汗や皮脂にも強いのに、落とすときは洗顔料だけでも十分に落とすことが出来ます。

③肌に水分をたっぷり補給する。
適度な油膜で肌を覆うことにより、水分の蒸散をふせぐ。


⇒このポイントでおススメなのは、「美さを 発酵美容ゲル」です。
美さを 発酵美容ゲルは、国内最高レベル98%も美容成分を配合したオールインワンゲル。
水系成分と油系成分が絶妙なバランスで配合されているので、保湿力に絶対的な自信を持つ商品です。
※2014年11月13日発売予定